人気ブログランキング |
大塚久々1発は「照れくさかった」
守備のスペシャリストが打で魅せた。ロッテの大塚が5回、左越えに勝ち越しの1号ソロ。
05年9月23日楽天戦以来の一発に「ダイヤモンドを一周するのは照れくさかった」と照れた。
打線は12安打8点と大爆発。火をつけたのはバレンタイン監督の猛抗議だ。
6回1死満塁、今江が放った一塁後方への飛球は風に流され、二塁・片岡が捕球できず三塁走者が生還した。
しかし判定はインフィールドフライで、今江はアウトに。
「内野は前進守備で、後ろで捕球しないといけなかった。間違った宣告と抗議した」と同監督。
判定は覆らなかったが、その思いはナインに伝わった。


大塚、久々に仕事したな。
by room30s | 2008-04-23 16:50 | 今日のロッテ
<< 吐きそう 週刊プレーボーイ18号 >>