人気ブログランキング |
清水、悲しみ乗り越え今季初勝利
魂のこもったボールに、相手のバットは空を切り続けた。
清水は9回、先頭・栗山を右前安打で出したものの、その後を3者連続空振り三振で締めた。
121球、4安打1失点の完投。「最後は打たれるまで真っすぐ、と決めていた。気持ちで押し切れました」
1月17日に急逝した妻・明美さんにささげる今季初勝利。登板3試合目でようやくつかんだ。
お立ち台で明美さんのことを聞かれると「何とかね…落ち着いて野球をやっていきたい」と一瞬、
言葉を詰まらせ、遠くを見つめた。好調時をほうふつとさせる完投劇だが、まだまだ満足はしていない。
「何一つ恩返しできていないので、これからできれば、と思います」。
亡き妻、そして周囲の人たちのために、背番号18は完全復活を遂げる。


頑張れ、エース様。
by room30s | 2008-04-10 16:19 | 今日のロッテ
<< む… +1 >>