小林雅、2億5000万円で合意
小林雅英投手は16日、契約更改に臨み、今季と同年俸の2億5000万円プラス出来高払いでサインした。
ことし1月に年俸据え置きの2年契約を結んでおり、来季が2年目となる。
今季は34セーブを挙げ、史上初の6年連続20セーブ以上をマーク。通算200セーブにも到達したが、
「個人的な数字はそこそこだが、優勝を逃したら何も残らない。来年は優勝を奪回したい」と神妙な表情で話した。


そう。優勝を逃したら何も残らないぞ。
[PR]
by room30s | 2006-12-17 20:27 | 今日のロッテ
<< 失敗… ラブ・スコール[Fujiko&... >>